ドラマケーション体験ワークショップ

皆さま、お疲れさまです。松井みどりです。
今日の東京は今年一番の寒さだと思いますが、皆さま、お元気でしょうか?

さて先週末、ドラマケーションというものの体験ワークショップへ行ってきました。

ドラマケーションとは、アイスブレイクやインプロなどに近い、体を使ったゲームや遊びを通して、コミュニケーション力を養おう、というものです。

私は社会人の方向けに、コミュニケーションの取り方や伝える力をアップするワークショップを毎年やらせていただいています。そのワークショップを、さらにパワーアップするヒントになるかなと思っての参加でした。

まずはじゃんけんからスタート。後出しじゃんけんや、負けた方勝ちじゃんけん、足でのじゃんけんなどをやっていくうち、普段何気なくやっているじゃんけんも、ちゃんとしたひとつのコミュニケーションなんだなと気づかされました。

それからいくつかのワークをやりましたが、どれも簡単だけれどやると楽しいものばかり。こういうものを取り入れたら、さらにいい雰囲気でワークショップができそうだなとワクワクしました^_−☆

先月、今月とインプットが続いています。それを練り合わせてどんなものができるでしょうか?私自身、とても楽しみです(*^^*)


Mido Log

ナレーター・役者・読み方&話し方コーチ 松井みどりのブログ。今やっていること、思っていることをtwitterより長くつぶやいてます