ひとりごと


お疲れさまです。松井みどりです。

私にはどうも許せないタイプの人がいるみたいです。それは…

「人によって態度を変える人」

偉い人には媚びへつらい、下の人には無理難題、っていう、昔から嫌われる人の典型的なタイプ。役職が上がった途端に偉そうに振る舞う、というのも、そうですね。

会社にいた時には、そういう人とまともにぶつかったこともありました。いろいろ若かったな〜。

なんでこんなに気になるんでしょうね。よく、嫌いな人がいたら、その人は自分に似ているところがあるっていうじゃないですか。私にも、そういうところがあるのかしらん(^^;;

自分じゃない人が被害を受けているときもイライラするけど、自分に向けられてる時、つまり自分の存在が軽く扱われている時にも、いやな気持ちになります。

あら、じゃ、私は人に大切に扱ってほしいってこと?

無意識に権威主義?

うわ〜なんでしょう、この嫌な人かげん(^^;;私の方がよっぽど鼻持ちならない人間なのかもしれませんね。

あ〜だめだめ。人のことをあれこれ言う前に、自分を振り返ってみなさいってことですよね。それに、そういう人につけ込ませるってことは、実際自分に落ち度があることも多いわけで。

アイスコーヒー飲んで気分転換して、午後のお仕事に行ってきます(^_−)−☆

Mido Log

ナレーター・役者・読み方&話し方コーチ 松井みどりのブログ。今やっていること、思っていることをtwitterより長くつぶやいてます