Mido Labo稽古三昧

皆さま、お疲れさまです。松井みどりです。

家族草子vol.12が終わってから、ずーっとMido Laboの稽古が続いています。先週の3連休は連日昼から夜まで稽古。みんな、がんばってくれました。

Mido Laboは自分で主催しているので、作業が数限りなくあるのです。各所へのご案内、連絡、衣装調達、SNS投稿、効果音選び、編集、入力、お客様へのお礼…小さな公演でも大きな公演でも、たぶんやることは一緒なんでしょうね。

加えて、当然ですが、自分の稽古。これが一番大切なのですが、後回しになりがちなのが痛いところです。

今週のチャージは無事終了し、これから音響関係をまとめます。衣装準備まで行けるかな。昼からの稽古では、週末まで他の舞台に出ていたキャストがようやく合流。やっと全員揃います。

そして、夜の稽古では初通し。最初から最後まで通した時にどんな感じになるのか、とても楽しみです。

紅雲町珈琲屋こよみシリーズ最終回、きちんと着地できるよう精進します!


Mido Labo vol.9「文月、名もなき花の」詳細はコチラ↓

Mido Log

ナレーター・役者・読み方&話し方コーチ 松井みどりのブログ。今やっていること、思っていることをtwitterより長くつぶやいてます