足のサイズ、測ったことありますか?

皆さま、お疲れさまです。松井みどりです。また暑い日が戻ってきましたね。寒いより暑い方が得意なので、私は嬉しい限りです(*^^*)

さて、そんな気候のせいもあり、サンダルを買ってみました。なんだか太くてお見苦しい足なのでバリバリ加工しましたが(^^;;足に良いと前から聞いていたビルケンシュトック。昨年、足のトラブルがあってから、靴にはちょっとうるさくなっているので、今年はまずこれを手に入れました。
正規販売店へ行ってみると「足のサイズをお測りします」と、にこやかに言う店員さん。いつもパンプスは23か23.5を履いているので、まぁ測らなくても…と思いましたが、せっかくなので測ってもらうことに。

すると‼︎

なんと店員さんが持ってきたのは38!センチで言うと、24〜24.5というサイズです!

「いやいや、これはいくらなんでも大きいですよね?」と言ってみると、「右足の方が若干大きいので、そちらに合わせてお持ちしました」と、自信たっぷり。確かにストラップを調整してもらうと、普通に歩けます。

狐につままれた気分で帰宅。疑り深い私は、ビルケンシュトックのサイズ表というものを手に入れ、プリントアウトして、その上に足を置いて測ってみました。

すると‼︎‼︎

右足が23.7、左足が23.5‼︎え〜っ!思っていたより遥かに大きい!しばし、愕然…。

よく考えてみると、パンプスは足の甲を抑えられないので、自然に小さいサイズを履いていたのかもしれません。そう思ってビルケンシュトックを履いた足をもう一度見てみると…あれ?意外としっくりしてる気がする…。

私の足の不調は、やはり小さいサイズの靴を履き続けたからなのかもしれません。きちんと測ってみるって大切ですね。ちなみに測る時は必ず立って、測る足に重心を乗せて測ることが大切なんだそうです。しばらく、このサンダルを履いてみます。効果があったら、報告しますね。

Mido Log

ナレーター・役者・読み方&話し方コーチ 松井みどりのブログ。今やっていること、思っていることをtwitterより長くつぶやいてます